So-net無料ブログ作成

東電は国有化するべきか  [特別投稿]

                                       by ewe

.

枝野経産相 対 米倉経団連会長

.

 東京電力と原子力損害賠償支援機構が申請していた約6900億円の追加支援が13日、枝野経産相にようやく認定を受けました。枝野経産相は十分な議決権」 の取得がその条件と明言し、国が普通株式の   ああ2/3超を取得して経営権を握る方針を示しました。それに対し、東電側は議決権は1/3と国の国の経営権取得に否定的な姿勢を変えておらず、その攻防が続いています

この株式の取得割合によってできることが全く違うのです。

.

2/3超・・・株主総会の特別決議である合併や事業譲渡、新株の有利 .

                発行、株式併合、定款変更などができる。

1/2超・・・普通決議である取締役の選任・解任、配当額の決定などが. 

                できる

1/3超・・・特別決議を拒否できる。

.

つまり2/3 超えの議決権があれば、誰がなんと言おうとその会社を意のままにできるのです。脱原発、ペイしない質の悪い再生可能エネルギー中心の発電、発送電分離・・・、 そう、東電解体ができるのです

.

 国有化に執着する枝野経産相へ

「国有化してちゃんとした経営になった企業は今までみたことがない」「(政府は)経営の経験がない」

とそれに断固、異を唱える米倉経団連会長。米倉会長は「東電は国が前面に出て賠償すべきで、国有化はとんでもない勘違いだ」と厳しく批判しました。さらに米倉会長は「地震は想定外だったが、津波は想定内」と詭弁だらけのことを言う枝野経産相を名指しして「曲げて、曲げて、曲げ抜いてやってきた」と強調。「地震と津波は一体のもので、津波が想定内だというのなら、なぜ防波堤などの準備をしなかったのか。政府が対策を怠ってきたからだ」とその矛盾を指摘し、政府の責任を問いました。そして「公的資金が入るのであれば東電の経営権議決権を持った株主は拒否権をもつ3分の1に留めるのが望ましい」と述べました。

.

 全国銀行協会の永易会長も

「民間は民間にというのは日本社会における大原則。民間の創意工夫、努力をベースにしながらやっていこうというのは憲法みたいなもの」と述べて、東電側の主張に理解を示しています。

.

 では、国民はどのように思っているのでしょうか。yahooの意識調査では、政府が東電の経営権を握ることに約70%の人が賛成しています。ひょっとして国民は東電が国有化されれば、電気料金は値上げどころか値下げされ、人類に有害な原発は廃止され、太陽光などのクリーンで安全な電気が中心となると思い込んでいるのではないでしょうか

.

 現在の技術力では、いや技術が進歩しても、日本で太陽光発電が原発にとって代わるエネルギーの救世主になれないことは、再三このブログで述べています。


nice!(9)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

nice! 9

コメント 3

村尾鐵男

私は東電とは如何なる利害関係も持っていませんが、その立場から見て、東電は声が小さ過ぎます。
相手は、永年野党で真実も嘘も声を大にし続けた政治家です。これに負けないだけの大声を出さなくては国民には聞こえません。
東電が無言でいて、代わりに経団連が声を枯らす図式は滑稽です。先ず、何はともあれ、東電が主張しなくてはなりません。
国有化と発・送電分離、東電はただ反対ではなく、国民の日常生活に、又、日本企業の生産事業に如何なる影響が及ぶのか、東電は具体的に大きな声で説明し、主張すべきです。
政治家を相手にして、無言では負けます。
by 村尾鐵男 (2012-02-24 21:22) 

ぼくあずさ

私は東電さんと仕事上のお付き合いをしました。東電でなければ出来ない数々の技術上の貢献を目にしてきました。同じ関東人であるからという点を割引しても、本社の部長、課長レベルの人たちの清潔さと技術判断力の確かさに何時も感服しておりました。彼らは国のエネルギー政策を遵守し、なお且つ日本の電力を守る崇高な使命感をもっていました。

TEPCO と知るや感情的に非難を浴びせるのを見ると、明治維新の廃仏毀釈、集団で寺院・仏像の破壊した悪き気質・愚かで浅慮な日本人と二重写しになる。

菅前首相や枝野産業通産相を辞めさせられない野田首相の限界。P.Messerschmidt が云う「浅慮な人々が権力を狙う政治家の煽動に反原発を叫ぶ」と同じ構図。

石炭・石油・石炭復活・原子力・揚水発電技術をメーカ・政府と一体になってリードしてきたTEPCO。その財産が政治家のカネ儲けの対象になり、また原発運転の経験を積んだ現場技術者たちが韓・中の争奪の渦に巻き込まれている。どうすりゃいいのだ。

一人でも多くの読者がewe 女史の主張に耳を傾け、家庭や職場で話題にする。ブログ管理人のささやかなお願いです。

by ぼくあずさ (2012-02-25 13:24) 

ぼくあずさ

東電労組が賃金カット回避の為に国有化を望んでいるとの投票がありました。調べた処、次のことが判明しました。
1.東電労組出身の民主党参院議員がいる
2.東電労組は賃金2割カットの継続など会社に全面協力
3.中韓からの技術者の引き抜きを警戒している
4.国有化を望んでいるとの事実は確認出来ませんでした
by ぼくあずさ (2012-02-26 16:43) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0