SSブログ

近頃、ぼくあずさが考えること「おカネ」 [一般]

                                              .by ぼくあずさ

.

時々懇、WME36 ) 森田さん、皆さん

.

私が先祖から受け継いでいる血筋は江戸時代の分類で云えば士・農・工・商の全てが含まれている純粋な雑種です。材木屋に生まれ育ちWME36(機械科)で学んだのですから、一つ階級が上がりました。

.

大学卒業の昭和36年、旧財閥の古河とSIEMENSの合弁会社FDに就職。創業が関東大震災の日ですから、外国での技術説明の冒頭は「1923年(9月1日)大地震」と「SIEMENS技術」 の2つのフレーズを使いました。今思うと不思議なことですが、輸出商売でも「売値や代金回収」とは無縁、まるで丸腰の自衛艦長のようなものでした。

.

「お金」に疎い私ですから、幾ら年金を貰っているのか頓着がありません。職業欄にある「無職」に該当するのですから、年金生活者であることは間違いありません。

.

先日、会社の大先輩がお嬢様ご同伴で飛鳥Ⅱ号世界一周の旅から帰国され、広尾にある億ションにお呼ばれ、土産話を伺いました。

.

「いろいろなお金の使い方があるが、使わなくても多くの人は株価の下落などで持ち金を減らしている」「今回の航海の乗客は450名ほど、船会社は赤字だ」との話がありました。

前者は別として、後者は船旅好きのHerr Messerschmidt が最近のメールで「船会社の競争が激しく、旅費が安いがサービスが落ちた」ことに符合する。

.

やっと本論に移ります。

貴兄が今朝投稿された記事の内容からして、西崎さんが「おカネ」についての知識をお持ちと拝察しました。ブログ「ぼくあずさは地球人」上での議論が盛り上がることを大いに切望します。

.

ぼくあずさのComment

1.下記リンク先をお読み下さい。技術者のレベルを遥かに超えた内容

     で経済・金融を論じています。私は議論に参加できません

2.カテゴリー「軽井沢だより」には、下記4つ以外に多数の関連記事が

     あります

.

福島第一原発事故で思うこと -6/6 [稲門機械屋倶楽部]

http://dorflueren.blog.so-net.ne.jp/2011-08-05-7 

悪循環: カネは天下の回り物-1 [軽井沢だより]

http://dorflueren.blog.so-net.ne.jp/2010-08-30-4 

悪循環: カネは天下の回り物-2 [軽井沢だより]

http://dorflueren.blog.so-net.ne.jp/2010-09-02-3  

悪循環: カネは天下の回り物-3 [軽井沢だより]

http://dorflueren.blog.so-net.ne.jp/2010-09-04

悪循環: カネは天下の回り物-4 [軽井沢だより]

http://dorflueren.blog.so-net.ne.jp/2010-09-05


nice!(5)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

nice! 5

コメント 2

村尾鐵男

ぼくあずさ氏は自らを「純粋な雑種」と分類されていますが、「純粋種」と「雑種」が融合する難しい日本語です。
読者諸氏は「純粋な雑種」とはどのような人かと想像を逞しくしておられようかと察します。
私は「純粋な雑種」の実物標本をよく存じ上げており、時折お会いして話もしております。間違いなく円満な常識を持つホモサピエンスです。
by 村尾鐵男 (2011-09-01 13:46) 

ぼくあずさ

村尾さん
コメントありがとうございます。

皆さん
ご来訪とnice ありがとうございました。
by ぼくあずさ (2011-09-02 02:51) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0